ただの会計士事務所じゃない。
正常なビジネスモデルの構築を
プロデュースします。

最新情報
NEWS

2019/11/22インターネットラジオ「おかねの学校」のバックナンバー(10月分)を掲載しました!

2019/10/08インターネットラジオ「おかねの学校」のバックナンバー(8、9月分)を掲載しました!

2019/10/02ホームページができました

当事務所が目指すもの
日本中の中小企業をバージョンアップさせたい

はじめまして。
当ホームページにお越しくださり、ありがとうございます。

代表の松本宜久です。

私は「日本中の中小企業をバージョンアップさせたい」と考え、当事務所を立ち上げました。

かつて「ジャパン・アズ・ナンバーワン」と呼ばれた時代がありました。日本企業が生み出す、品質に優れ、低価格の製品が世界中を席巻しました。そのような時代を作り上げられたのは、日本のメーカーと、そこに精度の高い部材を供給してきた中小企業の力だと思っています。

プロフィール
PROFILE

松本 宜久

YOSHIHISA MATSUMOTO

1977年生まれ。愛知県出身、名古屋市在住。京都大学法学部卒業。

2018年10月に松本公認会計士事務所を設立。

中小企業の業績改善サポートの他、起業や新事業の立上げ支援、事業計画の策定支援、IT導入サポート、M&Aのアドバイザリー等、総合コンサルタントとして奮闘中。

詳しく見る

サービス紹介
SERVICE

詳しく見る

お客様の声
CUSTOMER

もっと見る

講演会レポート
REPORT

おかねの学校 第13回「携帯電料金の見直しが日本の経済を停滞させるかもね」

総務省の指導により、「世界的に見て高い」と言われる携帯電話の料金を下げることになりましたが、果たしてそれは本当なのでしょうか。 また、携帯電話の本体料金を通信料と分けることで、私達の消費行動はどう変化し、経済にどのような影響を与えるのでしょうか。 これらの点について、私独自の目線から分析してみたいと思います。

おかねの学校 第15回 「屋久島探訪記②」

2月に行った屋久島探訪記第二弾。 屋久島という島が直面している課題と、なぜそのような問題が発生したのか、解決方法はあるのかについて、おかねの学校が経済的な視点から切り込んでいます! 経済の問題や地方再生の視点から、屋久島という場所を眺めてみると、新しい屋久島が見えてきます。

おかねの学校 第14回 「屋久島探訪記①」

2月に屋久島に行った時の話。屋久島の紹介をしています。 ひょんなことから屋久島出身の子と知り合い、興味を持ったのでどこにあるかも知らないのに、行ってみることにしました。 訪問時期は2月上旬、一年で一番寒い時期でした(笑) 屋久島で見たり聞いたりした話をご紹介する屋久島レポート第1弾です。

もっと見る